銀行から、退職金目当ての資産運用の案内がきた

銀行から資産運用の案内のハガキが来ました。

「あなた様専任の資産運用アドバイザーが、これからのマネープランをお手伝いします」とのことです。

マネープランをお手伝いしてくれるそうです。

ありがたいな。どう運用していいか分からないから。

早期退職したと言う情報は、どこからか回りまわって銀行に伝わるんでしょうね。

今まで、こんな案内なかったから。

でもこの案内してきた銀行、退職金を入金した銀行ではないんですね。

と言うことは、会社から直接情報が行ったんでしょうか。

銀行が儲かって、私も儲かるなら、こういう個人情報は利用してもらって構わないんですが、大人の世界は怖いです。

案内を見ると、IPOのことも書いてありますが、銀行ってIPOも扱ってるんでしょうか。

電話が掛かってくるそうなので、待ちたいと思います。暇なので。

外貨預金が1番目に書いてあるので、まずこれを勧められるんだろうな。

投資信託も書いてあるけど、多分普通に買うより手数料高いんだろうな。

大手銀行と付き合って、得する事はないと思いますが、話だけは聞いてみましょう

銀行の手口も勉強しないといけないしね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする