健康診査のお願いが来た

健康診査のお願いが、市から来ました。

会社では定期健康診断と言ってたような。

そういえば、毎年5月に受けてたな。

今までは会社で健診してたけど、健康保険の所轄が変わったから、市から案内が来るんですね。

全国民が健診を受けるのは、国民皆保険の成果です。ありがたい話ですね。

健診は、公民館や保健センターに行けば1年中いつでも受けれるみたいです。

受診者負担は1300円。安い。

ピロリ菌の感染検査もあるみたいです。

ピロリ菌の検査はやったことないので、受けた方がいいのかな。

でもね、私注射が大嫌いなんです。

いつも会社の健診の前は憂鬱でした。

針が刺さるんですよ、針が。体に。あんなの平気な顔で普通にしてる方がおかしい。大人だから平気な顔はしてますけど。内心はビクビクです。逃げ出したいくらいです。人によると、あの注射のチクッとするのが気持ちいいとかいう変態がいるそうですが、理解できません。おかしい。人としておかしい。また、あの針を刺したまま、注射器につながった容器を入れ替える作業が、嫌です。なんか針が動く。体の中で針が動く。動かすなよ、そこ。針は固定するか、容器は別の人が替えるかにしてくれ。そもそも1個の容器で全部済ませろよ。同じ血なんだから、何とかなるだろ。刺してる間に容器替えなくてもいいだろ……

1年の間でいつ行ってもいいと言われると、行きそびれてしまいそうです。

特に健康に不安はないんですが、そんなこと言ってると後でしっぺ返しが来そう。

行かないといけないんだろうな。無職は体が資本だしな。もうちょっと考えようかな。

注射がなかったら、喜んで行くんだけど。

誰か痛くない注射を開発してくれないかな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする