非自発的失業者の保険料軽減制度の申請をしました

国民健康保険の「非自発的失業者の保険料軽減制度」

国民健康保険の保険料軽減の申請をしてきました。

会社都合退職で会社を辞めた場合、「非自発的失業者の保険料軽減制度」が利用できるので、保険料がかなり安くなります。前年度収入が実際の収入の30%として計算されます。

激安になりますね。そこで、前の会社の健康保険の任意継続はせずに国民健康保険に加入しました。

国民年金の減免制度にも申し込みましたが、年金の方は離職票のコピーだけで受理されました。でも国民健康保険はハローワークで発行される「雇用保険受給資格者証」が必要とのことで、後日申請する必要がありました。

退職理由が「非自発的」であることが必要

年金より、健康保険の方が厳格ですね。

健康保険の場合は、退職理由が「非自発的」でなければなりませんので、ハローワークが「非自発的」と承認した「雇用保険受給資格者証」の書類が必要なんでしょう。

国民健康保険の手続きはこれで完了です。

支払いは、3月末に退職した場合は7月分からだそうです。

無職は結構多い?

市役所って平日の昼間でも、割と人がいるんですね。

あの人たち何してるんだろう。仕事してないのかな。

世の中に無職の人は結構多いのかもしれない。

自分が働いていると気付かなかったけど、いろんな生活をしている人がいるんでしょう。

私も、いろんな生活をしている人間の一人なんですけどね。まだ自覚がないですけど。

イレギュラーな生活をしてる気でいるけど、別段イレギュラーでもないかもしれないですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする