無職でも、すり減ったタイヤは交換しよう

旅の途中、国道のバイパスを走ってるとき突然タイヤがパンクしました。

左後ろから、ガタガタ音がしてきて、道路の段差かなとしばらくは気にせず走ってました。

でも、どうも音が大きいので、路肩に車を停めてタイヤを見ると、パンクしてました。

パンクと言うか、側面が裂けた状態ですね。

もうショック大です。旅行どころじゃない。こんな家から遠い所で。

時間は午後の4時。どうしようかと思いましたが、メーカーのサポートプログラムに入ってるので、そこに電話して対応してもらいました。

こう言うサポートは、いざと言うときは頼りになりますね。

事故は起こしてないけど、少なからず気は動転するので。

近くのディーラーまで、トラックで車を運んでもらいました。

タイヤは交換するしかないです。1本だけと言うわけにもいかず、4本全部交換。

タイヤの銘柄の選択肢はありません。メーカー指定の銘柄で、値段はディーラー価格です。

価格は、文字にすると気を失いそうになるので書きません。

仕方ないです。他に選択肢はありませんから。

タイヤは去年の車検の時に、減ってますねと言われてたので変えるべきだったかもしれませんね。

でも、今年いっぱいくらい持つかなと思ってたので、いずれこうなったのかもしれない。

ケチっちゃダメですね。こう言うところ。

人並みのコストはかけないといけないです。

無職でも、すり減ったタイヤは交換しましょう。

食事も健康を無視したようなものを食べてると、後でしっぺ返しを食らいそう。

車も傷つかなかったし、ケガもしなかったし、田舎道でもなかったし、夜中でもなかったし、高速道路でもなかったし、運送費用は掛からなかったし、万事良かったのかもしれない。

そうやって慰めておこう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする