掃除はこまめにしよう

掃除は面倒くさい

面倒くさいですね。

長い間ほったらかしにしとくと、余計面倒になる

掃除はこまめにした方がいいです。

経済学で「双曲割引」と言う考え方があります。

将来の価値を本来の価値より割り引いて、低く見積もってしまうと言うもの。

禁煙ができないのも、これに当てはまります。

禁煙したいにの禁煙できないと言うのは、たばこを吸うことによる将来の健康の損失より、たばこを吸うことの今の快楽を優先すると言うことです。

貯金などのお金には利子が付くので、時間で価値を割引くのは合理的ですが、健康や面倒くささとったものまで時間的に価値を割り引いて考えているのが人間と言うものらしいです。

でも本当は利子なんてつかないので、時間がたってその時になると「あのときやっときゃ良かった」ってなります。

掃除も同じです。

汚れた直後に掃除すると作業量は少なくて済みますが、時間が経てば経つほど大仕事になって余計面倒くさくなる。

頭では分かっててもできない。

頭と言うより、感情で判断しているのでしょう。双曲曲線で割り引いたままの感情で、将来の汚さの不快と、今の楽したい気持ちを比較してるのですぐに掃除ができない。

部屋がどんどん汚くなって、将来が今になって割引く時間が短くなって、初めて掃除をしだす。

後回しにした掃除を一気にやるのは、面倒くさいことこの上ないです。

あー、面倒くさい。台所ってすぐ汚れる。

双曲割引に惑わされずに、合理的に判断して、こまめに掃除しないといけないですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする